So-net無料ブログ作成
検索選択
体外受精~ ブログトップ
前の10件 | -

凹み中。 [体外受精~]

昨日は判定日。

う~~ん、予想通り×だった~~(><)

前日に自分でチェックしていたので、そんなに衝撃ではなく、

先生が今後についてどんな話をするのかが、とても気になっていた。

結果、「2周期ピルを飲んで卵巣を休ませましょう」とのことだった。

ちょっとほっとした。

すぐにもう1回って気分でもなかったし、予算的にもじゃんじゃん出来る訳もなく・・・。

先生は「2日目までのこの受精卵は100点満点だったけど、

3日目から分割が遅くなってるからお腹の中で止まっちゃったかもしれない」とのこと。

次回はもっと培養させてみて、受精卵の育ちを見るのだそうだ。

先生の話がちゃんと聞けてよかったな。私用の治療プランって感じで嬉しかった。

もうひとつ救われたのは、ちゃんと婦長さんとのカウンセリングがあって

いろいろと話を聞いてもらえたこと。

実は、私が凹んでいたのは陰性の結果そのものより、

旦那クンの前日の反応だったのだ。

前の晩、私が検査薬の結果を伝えたところ、ため息で黙りこくってしまった。

そして、一言「もう、体外受精はしたくない・・・」  だって。

私はもうその言葉がショックで呆然・・・。

「お金のこともあるけど、第一、自然じゃない。今回成功するかと思ってたけど・・・」 だって。

私は、まだがんばりたいって言ったけど、あんまり話し合いにならずに終わっちゃった。

私も旦那の態度や言葉にショックで凹みまくりで、話す気にならず・・・。

そんなことを婦長さんに聞いてもらった。

「待つだけの旦那さん側もつらいみたいだよ。」っていう話をしてくれてちょっと納得。

たぶん、私は注射とか採卵とか痛くて辛いこともあるけど、

実際通院していることで、自分はがんばっている!って自己満足があるのは事実。

そして、色々聞いたり、調べたりで、私はどんどん先に先に行っている状態。

今回も陰性が出るのは変に確信していたので、もう頭が次のことになってたし。

旦那とちょっとずつ考えがずれ始めていたのに気がつかなかった・・・。

正直、旦那の協力がなくなるなんて、想像もしていなかったことで

どうしていいか分からない状態。

まあ、折をみてきちんと話し合わなくてはと思うけど・・・。

 

今回のことで気づいたことなんだけど、

この不妊治療って私にとっては「希望」そのものなんだってこと。

どうか、その希望を私から取り上げないで欲しいってこと。

 

体外受精って本当に高い壁だらけ・・・。

2ヵ月後にまたスタートできてるといいんだけどな・・・。

強い精神力が必要ですな。

 

 

 

 


何とか移植してきましたが・・・。 [体外受精~]


昨日から、そわそわしてたけど、

とうとうこの日が来ちゃった~~

朝10時に病院に電話。「3時に来てください。」とのこと。

ってことは、どういうことなのかな~とか思いながら病院へ。

結局、採血の時に看護士さんが「移植しますよ」と教えてくれた。

とりあえずは一安心・・・。

もらった錠剤を飲んで待機すること1時間。

何人か同じ薬飲んでたから、一緒の移植組だなあ~って思ってた。

 

移植アリと決まれば、次に気になるのが卵の質。

待ちに待った培養士さんの話。

写真を見ながら言われたのは・・・・

「1つは遅い分割で6分割、未成熟卵だったもう1つは4分割です。」

う~~~ん、なんかやな予感してたけど、そういうことだったんだあ~

移植はやや分割の遅い卵にして、もうひとつの遅い子は培養中止にしてもらった。

どっちも遅いんだ~~はあ~~っこりゃだめだあ~。

とがっかりしちゃった。

もちろん0%じゃないけど、結構厳しいね。

卵が思ったより育たないのと、受精後のパワー不足・・・。

これは、次回採卵コースにまっしぐらですう~~

 

かなり凹みながらの移植を受けた。

例の処置室だったけど、今日のワタシはかなり落ちついていた気がする。

今日もちょっとは痛かったけど、採卵ほどじゃないよね~~あはは

 

帰ってきてからネットで遅い分割のこと調べたら、

やっぱりあんまりいい卵とは言えず、10%くらいの確立らしい・・・。

子宮で分割速度を上げるときもあるらしいけど・・・。

採卵の少なさにについで、分割の遅さ・・・。

早速、課題が続出です・・・・。

 

まあ、ミラクル信じてこの2週間を過ごそうっと!!

 

 


恐怖の採卵終了・・・。 [体外受精~]

昨日、行って参りました~~。採卵、採卵。
前の日からかなりびびってて、「麻酔ナシで大丈夫かな~?」って
自問自答してました。
幸い、ワタシにはめずらしく眠れたのは良かったけど・・・。

7時半に病院という超早い時間帯・・・。たぶんいつもより多いんだろうなあ
と予測してました。
受付で21万円~を払って、病衣とネットの帽子にお着替え・・・。
ベットで寝ている間にすごいそわそわ・・・。
ワタシ考えたら、生まれて初めてのちょっとした手術なんだあと思って。
まさか、不妊治療がソレになるとはね!

30分ぐらい待って、いよいよ私の番。
ジャジャア~ンと通された処置室は 
すげ~~コワイ!!コワイ!!
なんかダークだし、、看護士さんがたくさんいるし、真ん中には足かせつきのアノ台・・・・
心の中で「これは映画の中に出てくる、悪い病院の手術シーンだあ~~~」
とか叫びながら、いざ台へ。
もお、そっからはまさに悪夢・・・・でした。
超痛かったし、怖かった。
唯一救いは看護士さんの手かなあ。もうすがる思いでつかんじゃった。
痛かったかな~、ごめんなさい。

いやあ~これが体外受精の始まりかあと思って、終わった後も、呆然としちゃった・・・。
採卵はかなり手強いなあ、と実感。
次回は、麻酔アリ希望しようと思うけど、超低血圧だから、無理かもなあ・・・。

で、結果だけど、これまたあの恐怖の割りにガッガリ・・・
3つとれたうち、1つだけ、成熟卵で、2つが未熟卵らしい・・・。(しかも1つはかなりダメらしい)
マジで~~~!!これじゃあ胚盤胞まで行く確立は厳しいよねえ~~。
これってまたあの採卵コ~~~ス可能性大だよね・・・・。はあ~~~っ
今回その1つだけでも、移植にいけるといいなあ~とすでに弱気デス。。。

あんまり、卵を作り力がないのかなあとも思った。
食生活見直そうかな~~とか。

うまくいけば、土曜日に移植なんだけど。
受精、分割してくれていることを祈るのみ!!デス・・・。


明日、採卵に決定 [体外受精~]

昨日も、卵チェックに病院にいきました。

で、内診の結果、明日水曜日に採卵ということになりました~。

1つの卵胞が18mmになってたみたいで、

内診のあと、看護士さんに

「もう一項目ホルモン検査追加になりましたので、お待ち下さい」って言われた。

その時点で採血から1時間半ぐらい経過してて、

あと45分以上また待つの???と思いながら待ち続けました~~~

本を読んだり、目を閉じたりしてたけど、だんだん頭がもうろうとしたし・・・。

先生の話の後、採卵のオリエンテーションを看護士さんにしてもらって終了。

この時に、いつも先生に聞けない「卵の数はいくつですか~?」を聞けた。

「右に4つ○がついているので、4個なのかな?~また、当日増える場合もあるけどね。」

と言われた。

右に4つ?確かにカルテのぞいたら、は子宮の絵と一緒に⑱、⑯、⑯、⑮ってかいてあった。

そっか~右にそんなにかたまって出来てたんだ。知らなかった。

先日、スケジュール表見て、2個だと思いこんでがっかりしてたから、結構嬉しかったなあ。

まあ、数より質なんだけどね~。

でも、やっぱり質問があったら、先生や看護士さんに早い段階で

聞かなくちゃだめだなあと思った。

勝手に自分で解釈して、一喜一憂してたからちょっと反省・・・。 

 

そんなこんなで、朝イチ9時45分に行って、1時になってました~

記録更新のの3時間ちょい待ち・・・。ハハハ

 

でも採卵日が決まったことは、ほっとした感じ。

しかも水曜日はバイトが代わってもらうお願いをしていたし、

移植予定日は土曜日らしく、この日もバイトないし~~!!

ちょっとラッキーって思った。

あと、右に4つって聞いてから、なんか右の卵巣あたりが気になってしょうがない。

パンパンにはれてるのかなあ、とかね。実際には何の症状もないけど!

でも、他の病院のやり方とかだと20個とか30個とか出来るっていうから

本当にありえない・・・。そんなの卵巣が破裂するよ~~!(イメージ

ここの病院のやり方で良かったなあとつくづく実感・・・。

 

そんなこんなで、どっと疲れて、卵巣も気にしつつなのに・・・なんと、

昨日レーザー脱毛も行ったワタシ・・・

すご~く迷ったんだけど、夏の1回目以来だし、この先妊娠したらいけない・・

とか色々考えちゃって・・・。

ットで調べたら、レーザーは皮膚までしか届かないらしく、

胎児には全く影響がないらしいし・・・(でも卵巣近くはさすがに腹巻タオルでカバーしたけど。)

まあ、つるつるになって良かったけど、やっぱりこういうデリケートな気分の時は

やめといた方がいいなあ~と実感。

なんか昨日は、めちゃ疲れた・・・。(自分のせいデスガ)

最近、頭の中がぐちゃぐちゃでなんかリラックスできていない。

しかも色々と疲れすぎて昨日は眠れなかった・・・。

採卵の痛みとか考えたりしてたら怖くなったりしてきたし・・・。

あ~無事に明日終わって欲しいよ~~。

水とか食事いっさいナシだって~。緊張するなあ~~。

 

 

 

 


注射が痛かったあ~ [体外受精~]

仕事早上がりして、本日も病院いって参りました~。

遅刻気味だったので、走った走った~~  

で、ドアを開けたら、 すんご~~~~い沢山の待ちの人たち・・・

立って待ってる人が15人位はいた・・・。

土曜日って本とにスゴイな。また、どっと疲れたし・・・。

「今日はすごいね」って他の人も話してたのが聞こえたなあ。 

年末ってどこも混むけど、不妊治療の病院も混むのかな?

みんな年内妊娠を目指してるのかな~?なんてね!

きっと口コミで患者さんの数が増えてるのかもって思った。

 

今日もぐりぐり痛い卵胞チェック。どうも左の卵胞はイマイチの大きさだった。

診察では右14mm、12mm 左8mmだって~

これって要は、採れそうなのは2個ってことかな~??

あえて先生には聞かなかったけど、なんかちょっとショック

こんなにがんばって通院してるのに、2個じゃなあ~~

頼むから左もがんばれってくれ~~~

ちなみに友達は同じクリニックで6個採れたんだって!

それはさすがに珍しいことみたいだけど、

やっぱり多いと、何かお得な気がするんですけど~。

 

で、今日もhmg の注射

今日はと~~っても痛かった!終わってもしばらく痛かったし!

みんなが痛いって言うのはこういうことかと、実感!

今まで筋肉注射は、肩だったり、お尻だったりで経験あったけど、

ワタシはあんまり痛いと思わなかったんだ。

てっきり痛みに強いのかと思ってたけど、勘違いだったのね~~。あ~~痛かった。

 

今日は2時間半待って、注射も痛くてもうヘロヘロ。。。

体外受精って、本当にストレスとの戦いだなあ~ 

  今日は早く寝よう・・・。

   

 


今日も病院へ [体外受精~]

卵胞チェックに行ってきました。

今日の内診は、卵胞の数やサイズを見るために、

超音波がぐりぐり~とまわされ、ズーンと鈍痛で思わず顔が歪んだ~~

採卵の痛みはこんな感じなのかなあ?とか頭で考えてたけど。(きっともっと痛いよね)

モニター画面には3個か4個の卵胞があったように見えた。

先生が、「何個か育っているようなので、今日注射をしましょう」だって。

自分の勝手な予想より早めの展開なんだけど、まあ、いっか。

初めてのフォリスチムっていうのを打った。hmgの注射だよね。

しかも肩かと思ったらお尻なのね~

お尻の方が痛くないからなのかな?ちょっと照れくさかったね。

会計7,170円。注射が本当に高いよね~。

 

でもって、土曜日に診察と血液ホルモン検査だって~

土曜日にバイト入れてしまっていて、サイアク・・・3時にしてもらったけど。

やっぱり土曜日の仕事断ればよかった。早めに上がらせてもらわなきゃ~

こういう時、パートとはいえ、仕事との兼ね合いがかなりやっかいだあ。

採卵、移植の日が予定も立たないし。さすがに移植の日は休みたいしなあ。

職場の上の人には言ってないから、嫌な顔されちゃうよなあ・・・。はあ~っ

どうか、バイト休みの日にかぶりますように!

 

スケジュール表見たら卵胞と見られる大きさが書いてあった。

右11mm、10mm 左7mmらしい。じゃあ、3個なのかな?

さてさて、どんな風に育つのやら、質のいい卵でありますように~

 


お金が心配だあ・・・。 [体外受精~]

ますます、冷え込んできてて、カイロが手放せません~

 

最近、いつも考えているのが、体外受精の金銭的な問題・・・。

勝手に、モニター価格で体外受精するつもりでいたから、

3回くらいは何とかできるなあ、とか計算してたのが、

普通の体外受精&胚盤胞移植になっちゃって・・・

本当に予定外の出費になりそうで、とっても不安・・・。

友達の話や、他の方のブログ見ても、なかなか1回で成功は

少ないみたいだし・・・。(ワタシの友達は7回目で妊娠だったし。)

そうなった場合、連続で何回も体外受精トライ出来る方ががうらやましい・・・。

みんな、どうしてるんだろう?やっぱり、節約?よもや、借金

うちの旦那さんは、本当にフツーの収入で、ワタシはパート勤務で全然収入少ないし・・・

だからって、妊娠の為の漢方も鍼灸(1回4000円ナリ)も辞めたくないし・・・。

あきらかにワタシ関連で使いすぎてるのは分かっているから、

やっぱり自分の身の回りのことは最低限にして、後回しにしようとは決めたけど!(当たり前か~)

でも、女子としてはかなり切ないデス・・・。(服も靴もかばんもみんな我慢だもんね~

 

今まで真剣に貯金を考えてなかったのがここに来て 非常にイタイ~~!

金銭面で不安だと、いろんなことも不安になってきて、

この先妊娠しないと私たち夫婦はどうなっちゃうのかなあ、とか、

今ここで、夫婦に病気とか事故とかあったら・・・とか、余計なことまで考えちゃう・・。

 

政府関係者の方、不妊治療の費用(体外受精以上)をマジでもっと安くしてください~

 

「備えあれば憂いなし」 が身に染みる 冬の今日この頃・・・。

やっぱり、寒いと心にも木枯らしが吹き付けるなあ~

保険から見直そうかな・・・。

 

 


リセット~そして病院へGO~  [体外受精~]

寒くなって一気に街の紅葉キレイです。
いよいよ冬の到来だあ~
冷え性の私には厳しい季節です・・・。

ところで、昨日リセットしました~。
看護師さんの予言通り?にプラノバール飲み終わってきっちり5日目!
ちょっとびっくりしちゃった!
まあ、奇跡は起こらなかったけど、予定通りでちょっとほっとしたなあ。
旦那さんに報告すると、いつものように
「え~本当に~~っ!」ってがっかりしてた。
その反応、毎月言われると少し傷つくんですけどお・・・
やっぱり男の人って、いくら説明しても自然妊娠にこだわってる気がする・・・
本能的なものなのかなあ~???

で、本日予定通り病院にいってきました~
土曜日って混むのね~びっくり!
1時半の予約だったから、少ないのかと思ったら全然逆で、
ものすごい混みよう~~。知らなかった!
午前のみ診療になってるけど、実際は5時までやってるみたいで、
フル回転してました~。先生、看護士さん超多忙!
採血待ちの45分も含めて、結局トータル2時間待ったなあ・・・
ふぅ~~

で、今日は初めての生理中の内診だった!ひゃあ~
どうやってやるのかなあ~って不思議に思ってたんだ。
そしたら、いたってフツ~通りに内診だった。
ワタシってば、なんか内診台の前でモジモジしてなかなか座れなかったのだ。
そしたら、「大丈夫ですか~?」って看護士さんの声。
「はっ、はい~。」といって座ったけど、なんかモレそうで落ち着かない。
診察はあっと言う間だったが・・・・
やっぱり超音波を抜く時に
例のや~な液体の感触アリで、顔から火が出そうだった・・・
ハズカシイ・・・。
優しく看護士さん拭いてくれてました・・・・。恐縮です・・・。
大事な意味がある生理中の内診だと思うんだけど、
もうやりたくないよ~~!!え~~ん。(これもいつか慣れるのか?)

診察料は採血と診察と薬で8,660円!出た、高~~い!
友達に聞いてたけど、保険利かない採血料金スタートだあ~!
採血あんまりしないでいいです・・・。とか言ってみたいわ。

そういえば、診察後の帰りの病院の廊下で、泣いている女性がいた・・・
もしかして結果が悪かったのかなあ、って思っちゃった。
声を掛けたくなったけど、そっとしておいてほしいはずだよね。
とても他人事に思えなかったなあ。
多分、ワタシも何回か経験しそうな気がして・・・

いかんいかん、マイナス思考にすぐなっちゃう!
いやいや、彼女は嬉し涙だったかもよっ!
がんばろうっ!

明日から10日間、クロミフェンだあ~~
 


プラノバール飲み終わった~ [体外受精~]

12日間飲んだプラノバールも昨日の夜で終わった。
心配してた副作用はほとんどなかった気がするなあ。
最初の何日間かは、ちょっとお腹が重かったけどね。
同じ薬でも吐いたりする人もいるんだもんね。

病院は次の生理までいかなくていいから、
最近ヒマでちょっと拍子抜け。

先月はフーナーテストのための卵胞チェック
一日おきぐらいのペースで、かなりやんなったけど、
また行かなくていいとなると、なんだか落ち着かない。
勝手なもんだけどね。

今は初の体外受精がどういうことになるのか、
好奇心でいっぱいのワタシ・・・怖いけど早くやっちゃいたい。
まず、卵が何個出来て、質がどうなのか、受精するのか、
凍結までいく胚盤胞が出来るのか???・・・etc...
すご~く知りたいっ!!

しかもこれ↑って、いわば、いままでの不妊検査の集大成~みたいな
大きくて重要な検査でもあるよね。
検査にしてはお金すごいけどさ。
この検査でうまくいくと妊娠できます!みたいなっ
前はそれが子宮卵管造影の「ゴールデン期間」ゲットだったねえ・・・。
期待していた頃がかわいく、なつかしくもあるなあ~ 
(遠い目をしてしまうワタシ・・・それは2年前だったなあ~~~~)

さ~~て気を取り直して、
生理が来そうなタイミングで病院に予約いれとこ~~
しかし飲み終わって5日後に生理って本当かな~?
だいたい採卵の予定を頭でイメージしてるから
ずれないといいなあ。仕事の都合もあるしねえ~
パートだけど、やっぱりあんまり急には休みたくないしね~














35歳になりました~♪ [体外受精~]

タイトルでは三十路とかご魔化してたけど、
本日誕生日で、35歳になったさ~!あはっ
三十路って30代って意味だよね。
まだ使ってってもいいよね~~

昨日デートをかねて夫婦で病院に行って参りました。
夫婦そろってのインフォームドコンセントなのでした。
病院があるのは、名古屋でもわりとステキなエリアに位置しているので
ちょっとルンルンしながら行きました♪誕生日ディナーも予定してたし!
精子検査もあったので、旦那さんはちょっと、興味津々な感じだったかな~

結果、精子検査は全く問題なし。酔って深夜3時近くに帰ってきても 良好。(関係ないか)
旦那は私より3歳下の31歳(あさって32歳) やっぱり若さってすごいね~~なんかうらやましい!

そしてっ先生から詳しい体外受精の流れの説明を聞けた。
日曜日なのにご苦労様です。
普段は1分で終わる診察で、あまり話せない先生を独り占めに出来た気がして、なんか嬉しかった。
しかもうちの旦那さんは日本人じゃないので、理解できるか心配だったけど、
もうひとりの先生と一緒にあれこれ工夫して、一生懸命説明してくれて
とてもありがたかった。なんか、この病院で良かったなあってしみじみ思った~~。
こういう気持ちって大事だよね。
今後、結果が出ずに吠えてるかもしれないけど、この日の気持ちをちゃんと覚えていよう!

あと、胚盤胞移植のみだと思っていたけど、
普通の自然周期の体外受精で、4分割の初期胚の移植もするそうだ~
卵管が機能しているかの確認の意味もあるらしい。
それでだめなら、胚盤胞移植なんだって!

私の年齢なら、データー的には、70%くらいの人が
何周期かの移植で妊娠判定をうけているらしい~
数字的にはかなり嬉しい話だったけど、90%じゃないからね・・・
でも、なんかいけるかも!?なあんてね。
私はその先生は、名古屋一か、東海一の先生だと思ってるから
この病院にかけてみるよ~~

帰りに2人の大好きな焼肉屋でお祝いしてケーキ買ってたべたよ~~
はやく愛するダーリンのBABYがやってきますように!


前の10件 | - 体外受精~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。